ニキビ跡にはビタミンC原液と美白化粧水と乳液

仕事に育児に家事・・。
日常生活でのストレスが溜まりに溜まって、いつの間にか頬やあごにはニキビがたくさん。
これはヤバい!と様々な方法を試して、なんとか赤い腫れはおさめることができました。
ですが、残念なことに黒いニキビ跡が点々と出来てしまいました。
若い時だと少し睡眠をとればすぐに治ったのですが、そこはやはり悲しいことに睡眠をとるだけじゃなかなか治りません。
そこで私が試したニキビ跡撃退方法を少し紹介します。

まず、ビタミンCの原液を塗ること。
茶色い小瓶に入ったビタミンCの美容液。
少々お値段ははりますが、これはとっても有効です。
毎日の洗顔の後にスポイトで手のひらに1、2滴のせて、気になる箇所に馴染ませて使います。
とろーりした美容液がにきび跡の部分を優しくカバーしてくれるので、
これを継続すると本当にどんどんニキビ跡が薄くなっていきました。
是非試してみてください。

また、2つめは美白化粧水と乳液を使うこと。
にきびが出ている最中は、ニキビ用の化粧水と乳液を使用するのがおすすめですが、
腫れが引いて茶色い跡になってしまった状態では、美白用のものを使用することをおすすめします。
私は腫れが引いた跡もずっとニキビ用の化粧水と乳液を使用していたのですが、
なかなか跡が薄くならなかった為、美白用のものに買い替えました。
すると、みるみるうちに跡が薄く変化していきました。
一度試してみてくださいね。

(大阪府 ちゃんこママさん)