にきび跡は3ステップで撃退!ピーリング、化粧水、皮膚科でもらった薬

疲れていたり、ホルモンバランスが乱れたりして出てきたにきび( ><) 出ているだけで憂鬱で、ビタミン剤飲んだり薬を塗ったりして治った!と思ったら、そこにあるのがにきび跡(T-T) せっかくにきびが治っても、気分を台無しにしてくれるあたりが、にきび自体よりもたちが悪いかもorz 私の場合、にきび跡は3ステップで撃退します♪ まずはピーリング!にきびがいたところも含めて、肌の表面のいらない角質を取り除く! 市販のポロポロ角質がとれるピーリングだと肌を痛めることがあるみたいなので、私はサロンでやってもらいます(*^^*) メディカルサロンだと場所によっては皮膚科のドクターが監修していたり病院や薬局と一緒になっていたりするので、専門家にすぐ相談できて、私は結構好き♪ぴりぴりしてきたら中和剤?で反応を止めてくれました(゜゜ )) で、つるっつるになった肌にこれでもか!と化粧水! 私はシンプルにビタミンCが入ってる美白化粧水を使ってます★しみとかにも効くらしいので♪ で、最後に極めつけは皮膚科でもらったお薬! 飲み薬はビタミン剤と、傷跡をきれいに直すリザベンっていうカプセルを飲んでます^^ 塗り薬はヒルドイドっていう保湿剤。なんで保湿剤?って思う人多いと思うんですが、これ、市販のアットノンって傷跡を消す薬と同じ成分なんですって! この3ステップでにきび跡は今のところ少し良くなってます♪ お試しあれ★ (宮城県 鏡花さん)


ニキビ跡に効果のあったドクターハウシュカのフェイスウォッシュクリームという洗顔料

せっかくニキビが直ったと思ったのに、今度はニキビ跡が気になってしまう事ってよくありますよね。

私もニキビができてしまった後、それが跡になってしまった事があり必死でニキビ跡を改善する方法を探した事がありました。

色々なものを試した中で個人的に一番効果があったものは、ドクターハウシュカのフェイスウォッシュクリームという洗顔料でした。

ニキビ跡に洗顔料?と思われるかもしれませんが私はこの洗顔料に変えてからとにかくニキビ跡が目立たなくなりました(^^)

こちらのアイテムは普通の洗顔料と違い泡立ちません。

ハーブやアーモンドをベースにしたペースト状の洗顔料なのですが、それをぬるま湯で溶いてさらに緩めのペーストにして使います。

顔にのせ、両手で押して離してを30回ほど繰り返すだけで、顔は擦りません。

最初は慣れない洗顔法に戸惑いましたがこれを使い出して2週間ほどでニキビ跡が薄くなり、1ヶ月目にはメイクをすればほとんどわからないようになりました。

こちらのウォッシングクリームは皮膚の汚れをすっきり落とし、角質ケアをしていく働きがあるので、お肌のターンオーバー機能のバランスがよくなり、角質と密接な関係にあるニキビ跡にとても効果がありました。

これからも使っていきたいアイテムです(^^)

(海外 / Cスタイルさん)




ニキビ跡には天然素材の化粧水「リプロスキン」が効く!

ニキビが炎症を起こしてしまうと、ニキビ跡が残りますよね。
赤や黒のニキビ跡、紫色のニキビ跡。
色素沈着のニキビ跡は、しばらくすれば自然に消えてくれますが、クーレター状の凸凹したニキビ跡は、なかなか消えてくれません。
何故かというと、真皮まで傷付けられてしまっているからです。なかなか新しい肌細胞が再生されないんですよね・・。
薬局やネットにはたくさんのニキビ薬やニキビ専用の化粧品があります。
CMで良く流れているのは、プロアクティブ。
あれは、やめたほうがいいです!!化学ピーリングなので、肌がボロボロになりますよ。
成分を良く見てみて下さい。ゾッとしますよ。
凸凹のニキビ跡は肌が硬くなっているので、化粧水が浸透しにくくなっています。
だから、この硬い肌(古い角質)をピーリングする必要があるんです。
でも、化学ピーリングだと、肌が痛めつけられて超・敏感肌になってしまいます!だから、天然素材でピーリングすることをお勧めします。
「リプロスキン」は、導入型柔軟化粧水です。
ニキビ跡に特化した化粧水で、ピーリング効果があります。
ナノサイズの8種類の美容成分が肌の奥まで浸透し、肌を柔らかくしてくれます。
肌細胞が1つ1つ元気になって、肌のターンオーバーが正常に行われるようになります。
生まれたての肌がどんどん肌の表面に押し上げられるので、3カ月もすればニキビ跡はキレイに無くなりますよ!

(福島県 M・Eさん)




ニキビ跡に効果のあった美容保湿オイル「バイオイル」!ニキビ跡が気になる方に

ニキビ跡に効果があったと感じるアイテムは美容保湿オイルのバイオイルです。

バイオイルは傷跡やニキビ跡が改善され、保湿にも優れているという口コミで評判の高いオイルです。

気になっていた小さなニキビ跡にバイオイルを使ってみたところ確かに効果を実感でき、ニキビ跡が薄くなりました(^^)

数ヶ月毎日夜のみの使用しましたが、鏡で見てもほとんどわからないくらいになりました。

又ニキビの赤みにもバイオイルは効果があり、こちらを使うと赤みがひくのが早かったです。

テクスチャーはオイルなのでべとつきを心配していたのですが、とてもさらっとしたオイルで肌に塗った瞬間に中に浸透し、表面にべたつきが残りません。

独特の匂いが少しあります。

洗顔後のきれいな肌に使っていきます。

使う順番は、化粧水の後にバイオイルを使います。

乾燥が気にならない方はこれだけでも構いません。

乾燥が気になる場合は、バイオイルをつけた後にクリームや美容液を使うとさらに保湿されます。

ニキビ跡は早めのケアが大切なので、ニキビがひいたらすぐバイオイルを使う事がポイントです。

バラエティショップや自然派コスメを扱うお店、通販でも比較的簡単に見つかるのでニキビ跡が気になっているという方は1度お試しになってみてはいかがでしょうか(^^)

(東京都 Cスタイルさん)

>>バイオイルの購入はこちら




ニキビ化粧水プリモディーネでニキビ跡を治す

学生時代、テニス部に所属していた私(@_@。

そのころはニキビができてもあまり気にしていませんでした。朝錬のために家を出るのは五時半、いつもばたばたと家を飛び出していた私は、毎日の洗顔すらろくろくしていませんでした。
そのころは毎日テニスに明け暮れていたため、ニキビよりも日に焼けた肌を見て美肌美白と騒いでいるクラスメイトをしり目に落ち込んでいたような気がします((+_+))

しかし、大学に進みテニスをやめた今では、あのころの手入れをしていなかったニキビがしっかりと後になって私を悩ませました。最初はファンデーションなどであるでいどごまかす程度で、なんとか我慢していましたが、友人の綺麗な肌を見るたびにどうしても何とかしたいと思うようになりました。

最近ではニキビ跡を病院で治療することもできるようですが、金銭面の問題もありその勇気もありませんでした。
そこで、その友人にどんなケアをしているのか、と聞いたところ、ニキビ化粧水を使ってみては(*^_^*)というアドバイスをもらったのです。

いろいろ調べてみたのですが、私は「プリモディーネ」というニキビ化粧水を使ってみることにしました。
この化粧品を選んだ一番の理由はお試しで五日分のサンプルを安く手に入れることができるという点でした。またほかの製品にくらべて手軽な価格でこれで効果があるのなら、と思ったのです。

まだ使い始めたばかりですが、化粧水としても使い勝手がよく、だんだんと効果でてきたかな(^^♪と思い、使い続けています。

(東京都 H・Dさん)




ニキビ跡はとにかくニキビ専用化粧水で保湿

ニキビが沢山できて本当に困る!と言う程のニキビ肌ではないのですが、プチってできるとつい潰してしまいます。
その時は、芯らしきものが出るのでパッと見は治った状態になります。
しかし、気づいた時には遅く、ニキビは完治していてもニキビ跡は深くなっていました。
掘れて穴が空いたようになってしまい、遠目なら気づかれないけれど、近くで見ると明らかにニキビ跡だと分かるような状態でした。
ニキビは薬で治りましたな、ニキビ跡はどう対処すれば良いか分からず、沢山調べました。
すると、保湿が凄く重要なんだという事がわかりました。
それでニキビ跡専用の化粧水がある事を知りました。
毎日欠かさず、肌が清潔な時に塗りました。
ニキビ跡がボコボコしていると、メイクをした時にそこだけファンデーションで埋めるような状態になるので、本当に嫌でした。
その部分だけメイクがよれているように見えるので、とにかく治したかったです。
しっかり保湿をしていると、少しずつ肌がふっくらしてきました。
この時に初めて、肌が乾燥していたんだなと思いました。
水分がしっかりあると、確かに肌が潤っているし、ニキビ跡が小さくなりました。
まだ、完璧ではないですが、ほとんど目立たなくなりました。
ニキビ跡には、絶対に保湿です!

(大阪府 山下祥子さん)




ビタミンのサプリメントでクレーター状のニキビ跡を消す

学生の頃に出来たニキビがそのままクレーター状に跡になって残っていたのです・・が。
最近ふと思い出して確認してみたら、なんと!!消えてました!!!ええ~??いつの間に!?

結構大きく跡になってしまったんですけど、出来てから1、2年は何をしても一度残ってしまった跡が消えてくれなくて、調べてみると、クレーター状のニキビ跡は自力で治すのは難しい。病院へどうぞ。っていう話でした。
でも、もっとひどいニキビ跡で悩んでいる人も多いのに、一個、二個で病院行くのもなんだかイヤだし、髪の毛で隠せば気にならないし、もう一生このままでもいいか!と半分開き直って放置してたんですけどね。
気がついたら無くなってるなんて・・・!

直接はあまり触らず、特に化粧水や美容液も過度に塗り重ねたりしないで(ひどくなったら困るのでw)いたのですが、ここ数年肌に良いとされているビタミンのサプリを気が向くと飲んでいたので、それのおかげかもしれない(^^;)
お肌のターンオーバーがどうのこうの、サイクルが~って言う話は調べればたくさん出てくるけれど、言われたり聞いただけじゃ肌が綺麗にならないし、実際に毎日ポジティブに気長に健康な肌作りをしているのが、実は大切なんだなぁと思いました。

(北海道 はなりんさん)




赤ニキビ跡やニキビの色素沈着はお肌の新陳代謝が大切

現在ではきちんとお肌のケアをしているので、赤ニキビができることはありませんが、以前はあまり肌ケアに関心がなかったのですぐにニキビができていました。

今思えば、その無関心さがニキビがいつまで経っても治らない原因だったのです。乾燥肌のくせに適当なケアで済ませ、繰り返しニキビができるのは体質のせいだし仕方ないとあきらめていたのです。

ところが、ニキビが治った部分が赤く残ったり、黒いシミのように色素沈着するようになり、ファンデーションで隠せばいいやと思いつつも、その当時は若かったせいもあって悩むようになりました。

当時はニキビが原因で皮膚科へ行くなんてこともありませんでしたので、ニキビケアの本やインターネットでニキビ跡を消す方法などを検索し、調べた方法を実行していきました。

調べたところによると、赤ニキビは皮膚の下で炎症が起こっているせいで赤くなるらしく、
この炎症を抑えるべく、
・睡眠をしっかりと取る
・お肌に良いといわれているたんぱく質(卵・チーズ・豆類・肉)を取る
・日焼け対策はバッチリ
・化粧水とクリーム・乳液で入念にお肌のケア、
・ミネラルウォーターを職場まで持っていって頻繁に水分摂取
をするようにしました。

すぐには肌は改善しませんが、毎日続けていくうちに、半年後には赤いニキビ跡や色素沈着も薄くなっていきました。

最近の肌ケア方法では、新陳代謝を活発にする効果のある馬油を使っています。

(長崎県 さてぃさん)