ニキビ跡を消すにはコツコツお手入れ、でも、まずはメイクで隠しちゃえ

なかなか消えないニキビ跡、悩みますよね(-ω-;)

赤いニキビ跡は、ニキビが治る段階で、肌の組織が破壊されることで出来てしまうのだそう。

ですから、ニキビ跡を消すためには、肌のターンオーバーを促進させることが必要なのですが…。

肌のターンオーバーは約28日周期で、すぐには消えません。

なので、日々コツコツとお手入れを続けていくことが大切なのです(∪・ω・)ゞフムフム*

肌のターンオーバーを促進させるのに効果的なのが、ビタミンC。

ビタミンCには美白効果があることは、もう広く知られていますよね。

食材やサプリメントなどで体の中から取り入れるだけでなく、ビタミンC配合の美白化粧品で外からアプローチするのも大事なのです。

美白化粧品は、たっぷりと使ってしっかりと肌に浸透させることが、ニキビ跡を早く治すうえでのコツですよφ(・ω・。)

また、肌本来のターンオーバーを促すために、ピーリングを行うのも効果的です。

ピーリングにより、肌表面の厚くなった古い角質や毛穴に詰まっている皮脂を取り除くことで、ターンオーバーを正常に整えることが可能なのですΣd(・∀・)ナルホド!!

週に1回などと決めて、刺激の少ないピーリング効果のある洗顔石けんなどを使うのが、一番簡単かもしれませんね。

とは言え、治すまでは時間のかかるニキビ跡。

手っ取り早く消す方法は、メイクで隠すことだと思います(;^▽^A

この時に便利なのが、スティックタイプのコンシーラー。

ニキビになりにくい処方の物もあるので、探してみて下さい。

それで、ニキビ跡をキレイに隠すためのスティックタイプコンシーラーのコツをば。

コンシーラーをニキビ跡に直接ポンっと1度だけ付ける、これだけΣ(・ω・ノ)ノ!

あとは、付けた周りのコンシーラーの境目だけをぼかし、仕上げにフェイスパウダーをはたきます。

この時、フェイスパウダーは、普段使いの物よりもワントーン暗い色を使うと、コンシーラーデ隠したところが目立たなくなって、自然な仕上がりになりますよ。

一度、お試しあれヽ(=´▽`=)ノ

(埼玉県 あーすけさん)




気になるニキビ跡はビタミンC配合のメラノCC集中対策液!

思春期にもニキビが出来ていたし、大人になってからも「大人ニキビ」に悩まされています。
要因は乾燥だったり生理前症候群だったりストレスだったり、いろいろあるんですが…。
でもウジウジ悩んでいても仕方がないので、改善方法と対処方法をいろいろと考えました。
まず、ニキビ予防には「ビタミンC」が良いということで、果物や野菜をしっかり食事で摂るということは心がけているのですが、体の内側からだけでなく外側からも取り入れるために「ビタミンC導入剤」という美容液を使用することにしました。
これはニキビ跡やシミにも効果的なんだそうです。
と言っても、何万円もする美容液には手を出せませんので、もっと安いもので良いものはないものか?とインターネットで検索した結果、メンソレータムの「メラノCC集中対策液」というものに出会いました。こちらはドラッグストアで1000円前後で購入できます。
洗顔後に化粧水を付け、その後この「メラノCC集中対策液」を馴染ませるのです。ニキビ跡の気になる部分には1滴、集中的に馴染ませると良いと思います。
劇的に「ニキビ跡が無くなる」ということはありませんが、続けているとなんとなく目立たなくなるような気がします。ニキビ跡だけではなく、ニキビのできている箇所に馴染ませると翌朝少し赤みが引いていたりもします。とてもおすすめです。

(宮城県 ぱーこさん)