ニキビ・ニキビ跡におすすめのオイルはHABAの薬用ホワイトニングスクワラン

私は生理前のニキビがひどく、その後に残ったニキビ跡には本当悩まれていました。
ビタミン系のコスメを色々試したり、病院でもお薬を処方して貰ったりしていましたが、意外にも一番効果を感じたのがHABAの薬用ホワイトニングスクワランでした。

もともとHABAのスクワランオイルは肌が柔らかくなるので愛用していましたが、シミが増えてきたのでホワイト効果のあるタイプに変えたのです。
特にニキビを意識して使い始めたわけではないのですが、こちらの商品を使い始めてからとても肌の調子が良いです。生理前のニキビもあまり悪化することなく消えていくようになり、長年悩んでいたニキビ跡も「そういえば最近気にならない!」という感じでした。
スクワランで肌をやわらかくして、さらにホワイトニング効果のある成分を肌に入れるので肌に吸収されやすいのだと思います。
今までのようにお風呂でマッサージしてパックして・・・などといった時間のかかる手入れはしなくてもニキビ跡が綺麗になってきたので、本当に楽で素敵な商品に出会えたと喜びでいっぱいです。
昔できたニキビ跡でどうしても消えないものもあるので、最近はスクワランオイルをコットンにしみこませてニキビ跡にパックして使っています。




私のニキビ跡の対処法は肌を清潔にし、角質層のターンオーバーを促進

ニキビで悩んでいる人は多いと思いますが、同じくらいニキビ跡に悩んでいる人も多いと思います。

ニキビそのものは治っているはずなのにニキビ跡の赤みが消えないことはよくあると思います。

そもそもニキビ跡の原因ですが、毛細血管の拡張と増生が原因と言われています。

ニキビはアクネ菌によって肌が炎症を起こして腫れたり赤くなったりします。

その結果傷を治そうと毛細血管が患部に集中的に増えてしまうのでその部分だけが赤くなってしまいます。

また炎症が肌の深い部分までおよぶと正常なターンオーバーができなくなり赤みがなかなか治らなくなり、結果ニキビ跡が残ってしまうのです。

まず対処として肌を常に清潔な状態にしておくようにしましょう。

クレンジングや洗顔はもちろんのことですが、化粧水や乳液などでしっかり保湿してあげることも大切です。

また洗顔石鹸や基礎化粧品はピーリング効果のあるものを摂りいれるのも良い方法です。

角質層のターンオーバーを促してあげることで正しいリズムに変わろうとする肌の手助けになりますのでニキビ跡の改善にも繋がります。

また睡眠も重要で、しっかり睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され肌のターンオーバーが活発になります。

その他にもニキビ跡に対処するためには規則正しい生活も重要ですので自身の生活を見直すことも大切です。

(大分県 にゃむ。さん)