ニキビ化粧水プリモディーネでニキビ跡を治す

学生時代、テニス部に所属していた私(@_@。

そのころはニキビができてもあまり気にしていませんでした。朝錬のために家を出るのは五時半、いつもばたばたと家を飛び出していた私は、毎日の洗顔すらろくろくしていませんでした。
そのころは毎日テニスに明け暮れていたため、ニキビよりも日に焼けた肌を見て美肌美白と騒いでいるクラスメイトをしり目に落ち込んでいたような気がします((+_+))

しかし、大学に進みテニスをやめた今では、あのころの手入れをしていなかったニキビがしっかりと後になって私を悩ませました。最初はファンデーションなどであるでいどごまかす程度で、なんとか我慢していましたが、友人の綺麗な肌を見るたびにどうしても何とかしたいと思うようになりました。

最近ではニキビ跡を病院で治療することもできるようですが、金銭面の問題もありその勇気もありませんでした。
そこで、その友人にどんなケアをしているのか、と聞いたところ、ニキビ化粧水を使ってみては(*^_^*)というアドバイスをもらったのです。

いろいろ調べてみたのですが、私は「プリモディーネ」というニキビ化粧水を使ってみることにしました。
この化粧品を選んだ一番の理由はお試しで五日分のサンプルを安く手に入れることができるという点でした。またほかの製品にくらべて手軽な価格でこれで効果があるのなら、と思ったのです。

まだ使い始めたばかりですが、化粧水としても使い勝手がよく、だんだんと効果でてきたかな(^^♪と思い、使い続けています。

(東京都 H・Dさん)




ニキビ跡はとにかくニキビ専用化粧水で保湿

ニキビが沢山できて本当に困る!と言う程のニキビ肌ではないのですが、プチってできるとつい潰してしまいます。
その時は、芯らしきものが出るのでパッと見は治った状態になります。
しかし、気づいた時には遅く、ニキビは完治していてもニキビ跡は深くなっていました。
掘れて穴が空いたようになってしまい、遠目なら気づかれないけれど、近くで見ると明らかにニキビ跡だと分かるような状態でした。
ニキビは薬で治りましたな、ニキビ跡はどう対処すれば良いか分からず、沢山調べました。
すると、保湿が凄く重要なんだという事がわかりました。
それでニキビ跡専用の化粧水がある事を知りました。
毎日欠かさず、肌が清潔な時に塗りました。
ニキビ跡がボコボコしていると、メイクをした時にそこだけファンデーションで埋めるような状態になるので、本当に嫌でした。
その部分だけメイクがよれているように見えるので、とにかく治したかったです。
しっかり保湿をしていると、少しずつ肌がふっくらしてきました。
この時に初めて、肌が乾燥していたんだなと思いました。
水分がしっかりあると、確かに肌が潤っているし、ニキビ跡が小さくなりました。
まだ、完璧ではないですが、ほとんど目立たなくなりました。
ニキビ跡には、絶対に保湿です!

(大阪府 山下祥子さん)




ニキビ・ニキビ跡におすすめのオイルはHABAの薬用ホワイトニングスクワラン

私は生理前のニキビがひどく、その後に残ったニキビ跡には本当悩まれていました。
ビタミン系のコスメを色々試したり、病院でもお薬を処方して貰ったりしていましたが、意外にも一番効果を感じたのがHABAの薬用ホワイトニングスクワランでした。

もともとHABAのスクワランオイルは肌が柔らかくなるので愛用していましたが、シミが増えてきたのでホワイト効果のあるタイプに変えたのです。
特にニキビを意識して使い始めたわけではないのですが、こちらの商品を使い始めてからとても肌の調子が良いです。生理前のニキビもあまり悪化することなく消えていくようになり、長年悩んでいたニキビ跡も「そういえば最近気にならない!」という感じでした。
スクワランで肌をやわらかくして、さらにホワイトニング効果のある成分を肌に入れるので肌に吸収されやすいのだと思います。
今までのようにお風呂でマッサージしてパックして・・・などといった時間のかかる手入れはしなくてもニキビ跡が綺麗になってきたので、本当に楽で素敵な商品に出会えたと喜びでいっぱいです。
昔できたニキビ跡でどうしても消えないものもあるので、最近はスクワランオイルをコットンにしみこませてニキビ跡にパックして使っています。