ニキビ治療は無理をせず、体と心を大切に。

もともとニキビのできやすかった肌質の私。
20代半ばにさしかかり、いわゆる「大人ニキビ」に悩まされるようになりました;;
若いころのニキビと違って、大人ニキビって、なかなか治らないし、繰り返すし、痛いんですよね。
あごに大物ができちゃったときなんか、メイクで隠し切れないし、憂鬱・・・でも今は、毛穴は気になりますが大きな痛いニキビがほぼ改善&できにくくなって来ました。

やっぱり生活習慣を見直したコトがいちばん効きます。
あれこれ化粧品も試したし、皮膚科にも通っていましたが、規則正しい生活がなければ、いくらいいお薬でも効かなかったんですよね。
肌の状態がいちばんひどかった時期というのが、残業残業でストレスもたまり、体も心も休むことができなかった時。
でもそこから転職してからは、決まった時間にきちんとご飯を食べ、30分のウォーキングをし、お風呂にゆっくり使って体と心を癒し、夜12時までには(できれば10時)寝るようにする。
ニキビができても、触らず、できるだけ刺激を与えず、保湿を念入りにする。無理にメイクで隠そうとしない。

それを続けていたら、3ヶ月ほどかけて、段々だんだんゆっくりと、ニキビ跡が気にならないほど薄くなり、痛いニキビもできにくくなりました。
やっぱり肌も、体の一部。体を大切にしないと、ニキビという形でサインが出ていた、というように感じました。

(岡山県 ぴーぴさん)

ニキビ跡 治す方法

ニキビ跡が気になるなら美白化粧品とケシミンクリームでまずは対処

ニキビ跡はなかなか消えずらく、一見するとシミに見えてしまうのでとても嫌な物ですよね。

私にもニキビ跡がくっきりと残っていますので、本当に気になりますし鏡を見るたびに気が沈んでしまいます。

そういう時は、私は集中的にお手入れをして少しでもニキビ跡を薄くするように努力をします。

私が現在使っているのは小林製薬のケシミンクリームと肌研の白潤(化粧水と乳液)、それとビタミン剤のネオビタホワイトプラスです。

ニキビ跡は傷痕なので、上記の物を使用してもすぐに効果は現れませんが長期間で使用すると薄くなってきます。

現在はケシミンクリームを半分使った所なので1本使い切ってもまだ残っているようならば、同じ小林製薬のアットノンを使用しようと思っています。
ただ、ケシミンクリームは紫外線に反応してしまいますので朝に付けるのは絶対にダメです。

ますますニキビ跡がひどくなりますので、必ず就寝前に付けるようにしましょう。

ケシミンクリームは独特の匂いがあるので人によって向き不向きはありますが、私は慣れてしまったので結構好きな匂いになりつつあります。

一度できてしまったニキビ跡はなかなか消えづらいとは思いますが、根気よく続けて行って薄くなるだけでも儲けものかなと思いつつ続けるといいですよ。

私はそうしてます!(^^)v

(宮城県 ニキビーナさん)




ニキビ跡には保湿、食事、睡眠が大切♪

ニキビが出来るとテンションが下がりますが、それがさらにニキビ跡となって残るのはさらにテンションが下がってしまいますね(;_;)
ニキビになったらまず早めに対処をしてニキビ跡が残らないようにするのが一番ですが、そうしてもなかなか治らなかったり跡が残ってしまったりすることは悲しいことによくあることです(´・ω・`)

ニキビ跡は色素沈着ですので、治るまでには時間がかかります……しかし、きちんと対処していけば徐々に治まってきますので諦めないで対処していきましょう(^o^)
まずはスキンケアの基本ですが、保湿をしっかりとすることです!肌の状態をしっかりと維持していかないと、肌のターンオーバーをしっかりとすることができません。

そして食事にも気を使う必要があります☆彡
美白に最適と言われるビタミンCを多く含むレモンなどの柑橘類、新しい皮膚の源となるタンパク質の肉や魚、もちろん野菜もしっかりと取ってバランスのいい食生活を心がけましょう(*^_^*)

そして見過ごしがちがちですが、お肌に一番いいことはしっかりとした睡眠を取ることです(-_-)zzz
なかなか寝付けないという人は、寝る前にスマホやパソコンなどを触っていませんか?強い光は眠気を感じさせなくさせ、睡眠サイクルが狂ってしまう可能性があるので注意が必要です!

小さなことですが、上記のことを守っていけばニキビ跡もなくなり綺麗な肌を取り戻すことが出来ます!頑張りましょう(^^♪

(大阪府 なおみさん)




深いニキビ跡に、ケミカルピーリング

ニキビ跡、困りますよねえ。
私も若い時にニキビができていたんですが、そのときはとにかく早く治ればいいとだけ思っていました。
治りさせすればあとはメイクでもなんでもごまかせるからいいと思って。
しかし、そうじゃないですね。
確かにニキビ跡はある程度メイクで消せますけど、そのためにはけっこう厚塗りしないといけないんですよ。
その結果、顔全体がどんよりしてしまったり老けて見えたりします。
結局、ニキビって治ってからも困るんです。
そこで看護師の友人に相談してみました。
そうしたらケミカルピーリングがいいって教えてもらいました。
ケミカルピーリングって、最近よくききますよね。
皮膚の一番上の層だけをうすーく薬剤で溶かしてしまうことです。
これでしだいにニキビ跡が目立たなくなるんだって。
薬剤を直接顔に塗ることになるので、皮膚科や美容整形みたいな病院でないとやってくれません。
お金もかかります。
保険がきかないから。
しかも何回も通わないといけないです。
しかし私はどうしてもクレーターを消したかったので行きましたよ。
効果はだんだん出てきて、いまではかなりナチュラルメイクをやれるようになりました。
やった後は紫外線を浴びちゃいけないとか、保湿を念入りにやるとか、自宅でやるケアもたくさんあります。
ちゃんとしたドクターがいるところでしかやらない方がいいですが、効果はありましたよ。

(愛知県 ケロリンさん)




シミ状のニキビ跡は治しやすいがクレーター状のニキビ跡は治しにくい

シミのようになったニキビ跡だけでなくクレーター状のニキビ跡もたくさん残っているので、すごく気になっていました。

シミのようになったものは、洗顔クロスを使って不要な角質を定期的に取り除いて、イオン導入器を使ってビタミンC誘導体を導入するようになってから、かなり薄くなったように思います。

スキンケアの延長線上にあるものなので、刺激らしい刺激もなく穏やかに効いた感じがします。

肌のくすみも取れて一石二鳥でした。

クレータ状のニキビ跡は、TCAピーリングというピーリングをしました。

TCAピーリングはトリクロロ酢酸を使ったかなり刺激が強いピーリング方法です。

本来なら皮膚科で行うものなのですが、費用の面で難しそうだったので個人輸入をして使いました。

ピーリング剤を肌に載せた時は強い痛みがあり、しばらくの間はヒリヒリした感じがとれませんでした。

ピーリング剤を使ったところは赤黒くなり、2週間ほどはかなり目立つ状態だったので、マスクをしてしのぎました。

2週間ほどするとかさぶたが取れてきて、今度はすりむき傷のような赤みが目立つようになって、クレーターの状態の確認まで気が回りませんでした。

赤みが治まる頃になってやっとクレーターがどうなったのか確認してみたところ、気持ち目立たなくなったかなぁと言った程度でした。

その後何回か繰り返してみましたが、やはりちょっと目立ちにくくなったかなぁという程度です。

クレーター状のニキビ跡を自力で治すのはかなり難しいなぁと思いました。

(東京都 あえいうえおあおさん)




ニキビ跡を消すには結局健康的な生活が一番

ニキビ跡、気になりますよね。
私は美白の肌が自慢なのですが、数年前につぶしたニキビの跡が、最近になって現れています。
ニキビ跡って、意外と目立つんですね。学生時代の肌に対する適当な扱いを後悔してしまうほどです。
かつて、ニキビ跡といえばクレーターのようにへこんでしまうことだと思っていました。
でも、実際に私の肌で見かけるのは、赤みのあるそばかすのようなものです。
これらをどうすれば消せるのか、本やネットで研究しました。
まず、手っ取り早く現代の技術に頼る方法です。美容液なんて、今まで遣ったことがなかったのですが、働き始めれば稼いだお金は自分の責任で使えます。
自分に対する投資だと思って、思い切ってキールズの美白美容液を買ってみました。
効果なんてそんなに期待していなかったのですが、実際に使ってみると、使った途端にすばらしくつるんつるんの肌になれたのです。
効果覿面です。
しかし、3ヶ月毎日使っているものの、美白に磨きがかかったおかげか、逆にニキビ跡が目立ってしまっています。
このままではいけないので、原点に戻って食事を変えて、水分をたっぷり摂り、軽い運動をすることにしました。
大切なのは、十分な栄養と新陳代謝です。
始めてから1ヶ月。
彼氏に「やせた?」と聞かれた以外の効果は見られません。
でも、やせたということは、代謝が良くなったということです。
しばらく続けて様子を見たいと思います。

(千葉県、こぷさん)




気になるニキビ跡はビタミンC配合のメラノCC集中対策液!

思春期にもニキビが出来ていたし、大人になってからも「大人ニキビ」に悩まされています。
要因は乾燥だったり生理前症候群だったりストレスだったり、いろいろあるんですが…。
でもウジウジ悩んでいても仕方がないので、改善方法と対処方法をいろいろと考えました。
まず、ニキビ予防には「ビタミンC」が良いということで、果物や野菜をしっかり食事で摂るということは心がけているのですが、体の内側からだけでなく外側からも取り入れるために「ビタミンC導入剤」という美容液を使用することにしました。
これはニキビ跡やシミにも効果的なんだそうです。
と言っても、何万円もする美容液には手を出せませんので、もっと安いもので良いものはないものか?とインターネットで検索した結果、メンソレータムの「メラノCC集中対策液」というものに出会いました。こちらはドラッグストアで1000円前後で購入できます。
洗顔後に化粧水を付け、その後この「メラノCC集中対策液」を馴染ませるのです。ニキビ跡の気になる部分には1滴、集中的に馴染ませると良いと思います。
劇的に「ニキビ跡が無くなる」ということはありませんが、続けているとなんとなく目立たなくなるような気がします。ニキビ跡だけではなく、ニキビのできている箇所に馴染ませると翌朝少し赤みが引いていたりもします。とてもおすすめです。

(宮城県 ぱーこさん)




3ヶ月、ケシミンを塗ってニキビ跡撲滅!おまけに肌のトーンもアップ

私がニキビ跡を消すためにやっていたことは、小林製薬の「ケシミン」をニキビ跡に塗り込むことです。

ケシミンは、その名の通りシミを消すことを目的として作られた商品ですが、ニキビ跡にも効くという口コミを見かけたことがあり、頑固なニキビ跡に悩んでいた私は、試してみることにしたのでした。

とっぷりとしたクリーム状のケシミンは、お肌に塗り込みやすく、無香料で気になるにおいもないので、使用感は上々でした。

そして、長く続けることが重要だということだったので、毎晩顔を洗ったあと、消したいニキビ跡の箇所に地道にこつこつとケシミンを塗り続けたのです。

普段の化粧水と乳液のあとのお手入れに1ステップ足すだけだったので、特に手間ということもなく、自然と習慣に組み込むことができました。(p*・ω・)p

さて、そのステップを三ヶ月ほど続けた頃だったでしょうか。

久々に会った友達から、「なんか、お肌きれいになったね!」という嬉しい言葉をもらって、あらためて鏡をよく見てみたところ、確かに、以前のしつこく濃く残っていたニキビ跡が目立たなくなっているような気がします。

自分の顔は毎日鏡で眺めているので、変化に気が付かなかったんですね。

嬉しいことに、ニキビ跡の解消だけではなく、お肌全体もトーンアップしたように感じます。

すべての人に合うかどうかはわかりませんが、ケシミンを使うことは、私にとってはニキビ跡を消す最良の方法でした+(。? ∀ ?。)+

(東京都 姫林檎さん)

>>ケシミンクリームの購入はこちら




サキナの美顔器ターンオーバーをスムーズにしてニキビ跡のない美肌づくり

ニキビのあとは自然と消えることもありますが、それには物すごく時間が掛かります。
また酷い時にはシミのように、色素沈着してしまうことも。
そうなってしまわない為に何が必要かと考えたら、肌の角質が綺麗に再生されれば、ニキビあとも消えやすいのではないかと思ったんです。
そこで、美顔器を投入したんです。
美顔器と言っても様々なタイプがありますよね。ローラータイプや、超音波タイプなど。
私は本格的なケアが出来る「サキナ」の美顔器を選びました。
スチーマー、高周波によるマッサージ、毛穴クリナーなど多機能です。
この美顔器は肌の再生を(ターンオーバー)をスムーズにする手助けをしてくれて、なおかつエステサロンと同等の役割を果たしてくれます。
また、この美顔器と一緒に使うとより効果的な化粧品が用意されています。
肌に優しい成分で出来ているから、安心して使えます。
ニキビのように肌トラブルが出来やすい肌質を変えればイコール、ニキビあとの心配も無くなるわけですよね。
この美顔器と化粧品を使うことで、ニキビじたいも出来にくくなりましたし、肌のターンオーバーが良くなり、ニキビあとも徐々に薄くなりました。
あくまで個人的な感想ではありますが、この方法で私の悩みはかなり解消されています。

(北海道 pikarinkoさん)