シミのようなニキビ跡はコンシーラーとファンデーションとフェイスパウダーで隠してました。

私の肌には1箇所だけ右頬の鼻の横あたりににきび跡があります。
10代後半からあり、ニキビが潰れてしまってできたものです。
私は、厚化粧をするタイプではなくあまり気にせず過ごしていましたが、
就職をして働くようになって、化粧をするようになってから気になるようになりました。
ファンデーションでは隠れないのでコンシーラー、多分メイベリンだったかな。
それを使ってからファンデーション、フェイスパウダーでかくしてました。
私には化粧の技術がないのでもっと磨けばもっとわからなくなるのかもしれないけども、私にはこのくらいで充分です。

高いお金はかけられないし、後はパックで肌の手入れを毎日念入りにするようになってからは、少し後が薄くなったような気がします。
33歳という年齢もあるのか肌に潤いがなくなると肌全体がくすみがちになります。
逆に潤いが足りていると肌にハリも出て跡もきなならないような気がします。
私よりニキビに悩んでいた兄はパパウォッシュ、ヘチマコロンで手入れしてました。
次第に落ち着いてきて今では綺麗な肌です。
やはり自分に合うものを続けて行くことが大切なんだと思います。
そのためには高価すぎたり、手間がかかり過ぎるものは続かないです。
無理なくできることをこれからも続けて行きたいです。

(三重県ももかさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です