ニキビ治療は無理をせず、体と心を大切に。

もともとニキビのできやすかった肌質の私。
20代半ばにさしかかり、いわゆる「大人ニキビ」に悩まされるようになりました;;
若いころのニキビと違って、大人ニキビって、なかなか治らないし、繰り返すし、痛いんですよね。
あごに大物ができちゃったときなんか、メイクで隠し切れないし、憂鬱・・・でも今は、毛穴は気になりますが大きな痛いニキビがほぼ改善&できにくくなって来ました。

やっぱり生活習慣を見直したコトがいちばん効きます。
あれこれ化粧品も試したし、皮膚科にも通っていましたが、規則正しい生活がなければ、いくらいいお薬でも効かなかったんですよね。
肌の状態がいちばんひどかった時期というのが、残業残業でストレスもたまり、体も心も休むことができなかった時。
でもそこから転職してからは、決まった時間にきちんとご飯を食べ、30分のウォーキングをし、お風呂にゆっくり使って体と心を癒し、夜12時までには(できれば10時)寝るようにする。
ニキビができても、触らず、できるだけ刺激を与えず、保湿を念入りにする。無理にメイクで隠そうとしない。

それを続けていたら、3ヶ月ほどかけて、段々だんだんゆっくりと、ニキビ跡が気にならないほど薄くなり、痛いニキビもできにくくなりました。
やっぱり肌も、体の一部。体を大切にしないと、ニキビという形でサインが出ていた、というように感じました。

(岡山県 ぴーぴさん)

ニキビ跡 治す方法