臆病な私のニキビ跡解消方法

老化は仕方のないこととあきらめている人はきっと沢山いらっしゃいますよね。

私も最近まではそう思っていました。

友人が美容外科でシミ取りレーザーをしたと言っても、私はやっぱり躊躇してしまいます。

下手にやっちゃうと返ってシミが増えると言うのもあるし、だいたいが臆病な性格なんです。

だから日焼け防止の化粧品を使うくらいしかしていませんでした。

ところが大人ニキビができ始めて、これはちょっと悩みました。

若い頃のニキビではなく赤くはならないのですが、跡が茶色く変化するのです。

ニキビを取りたいから洗顔を多めにしたり、手で触ってしまったりが悪いんですね、きっと(._.)

それでシミや色素沈着に効くというのでハイチオールCを飲むことにしました。

Lシステインというアミノ酸の一種が色素沈着を抑制して、肌のターンオーバーを正常にする働きがあるのです。

肌にはなくてはならないビタミンCや代謝を上げてターンオーバーの乱れを改善するパントテン酸カルシウムも配合されています。

これは肌に直接つけるものではないので、即効性はないですが医薬品なので安心です。

それからスキンケア商品を敏感肌用のキュレルに変えました。

こちらは保湿力を上げて皮脂バランスを整えるというものです。

とにかくターンオーバーがうまくいけば古い角質が取れて、きれいな肌が生まれるということですね(^^♪

毎日楽しみに鏡を見ているのですが、確かにニキビができなくなったことは大正解です!

薬を飲み始めて1か月くらいで、ニキビ跡やシミも少し薄くなってきています。

急激に変わることはないかも知れませんが、肌の調子が良くなったことは実感できます。

臆病な私には合う方法かなと思っています。

(東京都 エムさん)




ニキビ跡には美白美容液が効きました

小さな子どもの育児で生活が不規則になり、おでこや口元などに大人ニキビができるようになってしまい困っていました。

そんなとき、友人に「これいいよ!」と紹介されたのがメンソレータムから出ている「メラノCC薬用しみ集中対策液」という美容液でした。

シミ対策用の美白美容液、しかも美容液で1000円以内と値段が安めなので「本当に効果があるのかなー」と思って使い始めてみたら効き目がすごくてびっくりしました。

わたしは混合肌でTゾーンとあごのあたりがテカるので、とりあえずそこにだけ朝晩使い続けてみました。

すると、一週間くらいでつぶしてしまったニキビ跡がはっきりと薄くなり、一日二箇所くらいプツプツと出来ていた大人ニキビがほとんどできなくなりました。

わたしの場合はとくに鼻の頭に効いていて、毛穴が開き気味で皮脂が詰まりがちだったのにこれを塗ってからは毛穴がきゅっと閉まった気がします。

毛穴のザラザラ感も減って肌がつるんとしてきたので、鏡を見るのが憂鬱じゃなくなりました。

しかも、塗ったところがテカりにくくなってきて化粧持ちもよくなり、一日何度か直していた化粧も夕方に少しパウダーでおさえるだけで平気になりました。

あんまり化粧を重ねずにすんだからニキビも減ってきたのかもしれません。

わたしにとってはいいことずくめの美容液でした。

(埼玉県 ふゆみさん)




手軽にニキビ跡を目立たなくする方法は保湿ケア

私は10代の時に顔に赤くて大きなニキビが大量にでき、病院に行ったことがありました。
その時は周囲の人から「触らないように」と言われていたのですが、何となく気になって触ってしまい、時には潰していたので、頬にニキビ跡が出来てしまい、今さらながら後悔しています。
大人になってメイクをするようになり、どうにかニキビ跡が目立たないよう工夫してきました。
コンシーラーを塗ってみたり、ファンデーションの色を変えてみたりと言う事をしてみたのですが、あまり効果が無く少々諦めていました。

しかし、30代になって肌が乾燥するようになると、お化粧のノリが悪くなり、ますます目立つようになったので、かなり保湿に力を入れてケアするようにしました。

すると、深いニキビ跡が徐々に浅くなってきて、ファンデーションだけでもずいぶん平らに隠れるようになってきました。
恐らく、肌のキメがふっくらと整ってきたことで、目立たなくなったのだと思います。
その事に気が付いてから、私の保湿ケアはドンドン拍車がかかり、ニキビ跡が気になる所を頻繁にコットンでパックするようになりました。
現在、本当に目立たなくなっているので、いつも使っている化粧水で試してみると良いかもしれません。
今後も肌全体の保湿に気を付けるとともに、ニキビ跡もしっかり保湿していきたいと思います。

(栃木県 なるおさん)




ニキビ跡にワセリンを塗ってその上から日焼け止めを塗る

10代のまではなかったニキビが20代前半からでき始めもうかれこれ20年ほどのお付き合いになります。
ポツポツした白ニキビに加え膿を伴い赤く膨れ上がる膿ニキビ、大小さまざまなニキビが排卵期や生理前になると現れ、顔には常時ニキビが居座っている状態です。
この20年間、数え切れないほどの方法を実践してきました。
まずは皮膚科治療。
診てもらった結果、どうやら私はニキビ跡が色素沈着を起こしやすい肌質らしく、紫外線を浴びると黒くなってしまう確率が人よりも高いと言われました。

皮膚科で「ハイドロキノン」という薬をもらいお医者さんに言われる通り毎日塗っていましたが私の肌にはあまり効果がなかったように思います。

プロアクティブなどのニキビ用化粧品を使っても特にニキビが減ることはなくニキビが減らない=出来たニキビと同量のニキビ跡ができるという繰り返しで紫外線吸着率が高い肌なんだと諦め気味です。

とはいえ、この数週間での事ですがこんな私でも少しだけニキビ跡を薄くする方法をみつけました。
といっても、完全に消えるという訳ではないのですが・・・
方法は至って簡単で、潰してしまいニキビ跡になった部分にワセリンを塗りその上から日焼け止めをしっかり塗って出来るだけそこの部分を隠すという方法です。

ニキビ跡になった部分は乾燥して皮がはがれたりするのでワセリンを塗ることで保湿をしてその上から日焼け止めを塗って紫外線から守るようにするのです。

私の場合、唇の下あたりだったのでこの2つをしっかり塗りどこへ行くにもマスクをしていました。
すると、いつもは黒ずんで半年以上消えなかった跡が3日ほどのマスク生活で薄くなっていったのです。
顔にあるニキビ跡は外出する気が失せるほど嫌なものですよね。
出来る限り紫外線を当てないようにして出来るだけ早くニキビ跡、消せたらいいですね。

(愛知県・Mさん)




ニキビ跡が気になるなら美白化粧品とケシミンクリームでまずは対処

ニキビ跡はなかなか消えずらく、一見するとシミに見えてしまうのでとても嫌な物ですよね。

私にもニキビ跡がくっきりと残っていますので、本当に気になりますし鏡を見るたびに気が沈んでしまいます。

そういう時は、私は集中的にお手入れをして少しでもニキビ跡を薄くするように努力をします。

私が現在使っているのは小林製薬のケシミンクリームと肌研の白潤(化粧水と乳液)、それとビタミン剤のネオビタホワイトプラスです。

ニキビ跡は傷痕なので、上記の物を使用してもすぐに効果は現れませんが長期間で使用すると薄くなってきます。

現在はケシミンクリームを半分使った所なので1本使い切ってもまだ残っているようならば、同じ小林製薬のアットノンを使用しようと思っています。
ただ、ケシミンクリームは紫外線に反応してしまいますので朝に付けるのは絶対にダメです。

ますますニキビ跡がひどくなりますので、必ず就寝前に付けるようにしましょう。

ケシミンクリームは独特の匂いがあるので人によって向き不向きはありますが、私は慣れてしまったので結構好きな匂いになりつつあります。

一度できてしまったニキビ跡はなかなか消えづらいとは思いますが、根気よく続けて行って薄くなるだけでも儲けものかなと思いつつ続けるといいですよ。

私はそうしてます!(^^)v

(宮城県 ニキビーナさん)




気になるニキビ跡はビタミンC配合のメラノCC集中対策液!

思春期にもニキビが出来ていたし、大人になってからも「大人ニキビ」に悩まされています。
要因は乾燥だったり生理前症候群だったりストレスだったり、いろいろあるんですが…。
でもウジウジ悩んでいても仕方がないので、改善方法と対処方法をいろいろと考えました。
まず、ニキビ予防には「ビタミンC」が良いということで、果物や野菜をしっかり食事で摂るということは心がけているのですが、体の内側からだけでなく外側からも取り入れるために「ビタミンC導入剤」という美容液を使用することにしました。
これはニキビ跡やシミにも効果的なんだそうです。
と言っても、何万円もする美容液には手を出せませんので、もっと安いもので良いものはないものか?とインターネットで検索した結果、メンソレータムの「メラノCC集中対策液」というものに出会いました。こちらはドラッグストアで1000円前後で購入できます。
洗顔後に化粧水を付け、その後この「メラノCC集中対策液」を馴染ませるのです。ニキビ跡の気になる部分には1滴、集中的に馴染ませると良いと思います。
劇的に「ニキビ跡が無くなる」ということはありませんが、続けているとなんとなく目立たなくなるような気がします。ニキビ跡だけではなく、ニキビのできている箇所に馴染ませると翌朝少し赤みが引いていたりもします。とてもおすすめです。

(宮城県 ぱーこさん)




3ヶ月、ケシミンを塗ってニキビ跡撲滅!おまけに肌のトーンもアップ

私がニキビ跡を消すためにやっていたことは、小林製薬の「ケシミン」をニキビ跡に塗り込むことです。

ケシミンは、その名の通りシミを消すことを目的として作られた商品ですが、ニキビ跡にも効くという口コミを見かけたことがあり、頑固なニキビ跡に悩んでいた私は、試してみることにしたのでした。

とっぷりとしたクリーム状のケシミンは、お肌に塗り込みやすく、無香料で気になるにおいもないので、使用感は上々でした。

そして、長く続けることが重要だということだったので、毎晩顔を洗ったあと、消したいニキビ跡の箇所に地道にこつこつとケシミンを塗り続けたのです。

普段の化粧水と乳液のあとのお手入れに1ステップ足すだけだったので、特に手間ということもなく、自然と習慣に組み込むことができました。(p*・ω・)p

さて、そのステップを三ヶ月ほど続けた頃だったでしょうか。

久々に会った友達から、「なんか、お肌きれいになったね!」という嬉しい言葉をもらって、あらためて鏡をよく見てみたところ、確かに、以前のしつこく濃く残っていたニキビ跡が目立たなくなっているような気がします。

自分の顔は毎日鏡で眺めているので、変化に気が付かなかったんですね。

嬉しいことに、ニキビ跡の解消だけではなく、お肌全体もトーンアップしたように感じます。

すべての人に合うかどうかはわかりませんが、ケシミンを使うことは、私にとってはニキビ跡を消す最良の方法でした+(。? ∀ ?。)+

(東京都 姫林檎さん)

>>ケシミンクリームの購入はこちら




ニキビ跡にはビタミンEを多く含むアロガンオイル

中学時代、大量のにきびに悩まされていました。部活で汗をかくせいか、なかなか治らず、
つぶしてはあとが残り後悔。。の繰り返しでした。
大人になってからも、ストレス・不規則な生活・栄養の偏った食事・便秘など、いろんなことが
重なってにきび(吹き出物というんでしょうね。。)ができるようになってしまいました。
にきびあとはなかなかきれいに消えず、かといって、化粧をすればそこまでは目立つほどではありません。
ただどうしても、にきびあとで顔色がくすんで見えてしまい年よりも上に見られがちで、もっと透明感のある肌がほしいと思いいろんなサプリメントなど試してみましたが、高価な割りにはたいした変化は見られず、なかなか続きませんでした。

最近気に入って使用しているのはアロガンオイルです。
モロッコが原産の、ビタミンEを多く含むオイルで、
髪や肌にいいということで使い始めました。
オイルというからにはべたついたりするのかも。。と半信半疑だったのですが
まったくべたつかず、さらっとしています。
そして、乾燥しがちな肌に潤いを与えてくれます。1回に使用するのは2-3滴なのでコストポフォーマンスもよく気にいっています。これからも使いつづけて、にきびあとフリーな肌を目指します!

(鹿児島県 にっぴーさん)




ニキビ跡に効果のあったドクターハウシュカのフェイスウォッシュクリームという洗顔料

せっかくニキビが直ったと思ったのに、今度はニキビ跡が気になってしまう事ってよくありますよね。

私もニキビができてしまった後、それが跡になってしまった事があり必死でニキビ跡を改善する方法を探した事がありました。

色々なものを試した中で個人的に一番効果があったものは、ドクターハウシュカのフェイスウォッシュクリームという洗顔料でした。

ニキビ跡に洗顔料?と思われるかもしれませんが私はこの洗顔料に変えてからとにかくニキビ跡が目立たなくなりました(^^)

こちらのアイテムは普通の洗顔料と違い泡立ちません。

ハーブやアーモンドをベースにしたペースト状の洗顔料なのですが、それをぬるま湯で溶いてさらに緩めのペーストにして使います。

顔にのせ、両手で押して離してを30回ほど繰り返すだけで、顔は擦りません。

最初は慣れない洗顔法に戸惑いましたがこれを使い出して2週間ほどでニキビ跡が薄くなり、1ヶ月目にはメイクをすればほとんどわからないようになりました。

こちらのウォッシングクリームは皮膚の汚れをすっきり落とし、角質ケアをしていく働きがあるので、お肌のターンオーバー機能のバランスがよくなり、角質と密接な関係にあるニキビ跡にとても効果がありました。

これからも使っていきたいアイテムです(^^)

(海外 / Cスタイルさん)




ニキビ跡には天然素材の化粧水「リプロスキン」が効く!

ニキビが炎症を起こしてしまうと、ニキビ跡が残りますよね。
赤や黒のニキビ跡、紫色のニキビ跡。
色素沈着のニキビ跡は、しばらくすれば自然に消えてくれますが、クーレター状の凸凹したニキビ跡は、なかなか消えてくれません。
何故かというと、真皮まで傷付けられてしまっているからです。なかなか新しい肌細胞が再生されないんですよね・・。
薬局やネットにはたくさんのニキビ薬やニキビ専用の化粧品があります。
CMで良く流れているのは、プロアクティブ。
あれは、やめたほうがいいです!!化学ピーリングなので、肌がボロボロになりますよ。
成分を良く見てみて下さい。ゾッとしますよ。
凸凹のニキビ跡は肌が硬くなっているので、化粧水が浸透しにくくなっています。
だから、この硬い肌(古い角質)をピーリングする必要があるんです。
でも、化学ピーリングだと、肌が痛めつけられて超・敏感肌になってしまいます!だから、天然素材でピーリングすることをお勧めします。
「リプロスキン」は、導入型柔軟化粧水です。
ニキビ跡に特化した化粧水で、ピーリング効果があります。
ナノサイズの8種類の美容成分が肌の奥まで浸透し、肌を柔らかくしてくれます。
肌細胞が1つ1つ元気になって、肌のターンオーバーが正常に行われるようになります。
生まれたての肌がどんどん肌の表面に押し上げられるので、3カ月もすればニキビ跡はキレイに無くなりますよ!

(福島県 M・Eさん)